Cyberoam バーチャルアプライアンスの特長

Cyberoam NGシリーズのアプライアンスは、Cyberoam OSと共に提供されています。Cyberoam OSは、今日最もインテリジェントで強力なファームウェアです。
Cyberoam OSは、ネットワークと暗号化でハードウェアと密接に結合し高いパフォーマンスを提供します。マルチコア・アーキテクチャでの並列処理により、各コアにワークロードを振り分けることで処理性能が強化されます。また、パケット転送時のパスでロックが起きないように構成されています。
Cyberoam OSは、マルチコアプラットフォームで最高レベルの性能を引き出すとともに、最適化された割込み率とFastPathテクノロジによる最少のレイテンシと卓越した処理速度を実現しています。Cyberoam NGシリーズは、進化する脅威・攻撃を防御する次世代セキュリティ機能を提供します。

NGシリーズ バーチャルアプライアンス スペック表

 CRiV-1CCRiV-2CCRiV-4CCRiV-8CCRiV-12C
ハイパーバイザVmware ESX / ESXi 5.0 / 5.1 / 5.5 / 6.0、Microsoft Hyper-V 2008 / 2012、KVM、Citrix XenServer
仮想CPU (最大)124812
仮想ネットワークインターフェイス (最小 / 最大)3 / 103 / 103 / 103 / 103 / 10
仮想メモリ (最小 / 最大)1GB / 4GB1GB / 4GB1GB / 4GB1GB / 4GB1GB / 4GB
ファイアウォールスループット
(UDP) (Mbps)
1,5003,0003,5004,0004,000
ファイアウォールスループット
(TCP) (Mbps)
1,2002,5003,0003,5004,000
新規セッション数 (毎秒)25,00030,00040,00050,00060,000
最大同時セッション数230,000525,0001,200,0001,500,0001,750,000
アンチウィルススループット (Mbps)9001,5002,0002,2002,450
IPSスループット (Mbps)4507501,2001,8001,900
フルプロテクションスループット (Mbps)2504501,0001,4001,550
IPSecVPN トンネル数2001,0001,5002,0002,500
IPSecVPN スループット (Mbps)200250300350400
SSL VPN スループット (Mbps)300400550550750
※ VMware では最大10、Hyper-Vでは最大12をサポート
※  パフォーマンスはRFC3511 ガイドラインのHTTPトラフィックにより測定しています
   測定環境:Xeon E5645(2.4GHz)、E1000E イーサネットドライバ、ESXi5.0(Update1)、仮想メモリ 4GB