Juniper Networks EX3300 シリーズ

Juniper Networks EX3300シリーズは、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tポートを24もしくは48内蔵するレイヤ3 Ethernetスイッチです。
PoE+ 対応モデル、DC 電源モデル、背面吸気エアフローモデルをラインナップし、アップリンクポートを利用したバーチャルシャーシをサポートしています。

EX3300シリーズの特徴

  • 24-48 ポートのラインナップ
    - 固定の電源ユニット(AC/DC)とファントレイ
    - PoE+ モデルも選択可能
    - 4 SFP/SFP+ アップリンク
    - データセンタ・エアフロー
  • Virtual Chassis テクノロジー
    - 最大10メンバのVirtual Chassisが可能
    - 10GbE でのVirtual Chassis が可能
  • L2 とRIPまではベースライセンスで提供
  • OSPF, PIMは拡張ライセンス
  • 外部冗長化電源(RPS)をサポート
  • 固定型スタンドアローンスイッチ
    17.4W x 12.0D x 1.75H inches
    43.7W x 31D x 4.4H cm
    1 RU height
  • 内部電源
  • 固定アップリンク
  • 動作環境
    動作時温度: 0 to 45° C*
    動作時高度: 最大3049m*
    低騒音: 40-45dB
  • 管理用インタフェース
    LCD – easy bringup
    コンソール (RJ45)
    Out-of-bandイーサネット (RJ45)

EX3300 Series スペック

型番EX3300-24T (-DC)
EX3300-24P
EX3300-48T (-BF)
EX3300-48P
バックプレーン容量80 Gpbs (バーチャルシャーシ)80 Gpbs (バーチャルシャーシ)
パケットスイッチング容量128 Gbps176 Gbps
レイヤ2
最大転送レート95Mpps (ワイヤスピード)130Mpps (ワイヤスピード)
最大 MACアドレス1600016000
最大 VLAN40964096
レイヤ3 (IPv4)
最大 ARP エントリ40004000
最大 IPv4ユニキャストルート80008000
最大 IPv4マルチキャストルートn/an/a
ルーティングプロトコルRIPv1/v2, OSPFv1/v2 (オプション), BGP(オプション)RIPv1/v2, OSPFv1/v2 (オプション), BGP(オプション)
レイヤ3 (IPv6)
最大 Neighbor Discovery (ND) エントリn/an/a
最大 IPv6ユニキャストルートn/an/a
ルーティングプロトコルn/an/a
セキュリティ
MAC アドレス
ローカルプロキシ ARP
ハードウェア ACLエントリ (ACE)15001500
802.1X サポート EAPMD5, TLS, TTLS, PEAPMD5, TLS, TTLS, PEAP
Link Aggregation
サポートLAG グループ3232
LAG グループあたり最大ポート88
QoS
レイヤ2 / レイヤ3〇 / 〇〇 / 〇
マルチキャスト
IGMPv1 / v2 / v3 (オプション)v1 / v2 / v3 (オプション)
PIM-SM / PIM-SSM / PIM-DM〇 / 〇 / 〇 (オプション)〇 / 〇 / 〇 (オプション)
インターフェース
内蔵 Ethernet10/100/1000BASE-T x 2410/100/1000BASE-T x 48
(うち、Power over Ethernet)0 / PoE+ x 24 (全ポート合計 405W)0 / PoE+ x 48 (全ポート合計 740W)
アップリンクポートSFP+ x 4SFP+ x 4
バーチャルシャーシポートn/a (アップリンクポートを使用)n/a (アップリンクポートを使用)
その他インターフェース管理用 10/100BASE-T x 1
USB x 1
管理用 10/100BASE-T x 1
USB x 1
サイズ・電源
サイズ(幅x奥行x高さ)445 x 305 x 44.5 mm (1U)445 x 305 x 44.5 mm (1U)
質量4.6kg (4.5kg) / 5.3kg4.9kg / 5.8kg
電源100W, シングル (AC/DC) / 550W, シングル100W, シングル / 900W, シングル
高可用性
Redundant Trunk Group (RTG)
VRRP