Juniper Networks EX9200 シリーズ

Juniper Networks EX9200 シリーズはクラウド・アプリケーション、サーバー仮想化、リッチメディア・コラボレーション・ツールとして、企業ネットワークやデータセンタのコア環境、アグリゲーション環境に最適です。4 スロット、8 スロット、14 スロット搭載可能なモデルをラインアップ。
スロット当たり最大260Gbps(全二重)をサポート、パケットサイズを問わず、拡張性に優れたワイヤスピードのパフォーマンスを発揮します。
パススルー型のミッドプレーン設計のもと、最大13.2Tbps の容量をサポートし、1GbE、10GbE、40GbE、100GbE のラインカードを自由に組み合わせることができ、あらゆる環境に対応します。

EX9200 Series スペック

型番EX2200-C-12T-2G
EX2200-C-12P-2G
EX2200-24T (-DC)
EX2200-24P
EX2200-48T
EX2200-48P
バックプレーン容量---
パケットスイッチング容量28 Gbps28 Gbps28 Gbps
レイヤ2
最大転送レート21Mpps (ワイヤスピード)41.7Mpps (ワイヤスピード)77.4Mpps (ワイヤスピード)
最大 MACアドレス160001600016000
最大 VLAN102410241024
レイヤ3 (IPv4)
最大 ARP エントリ200020002000
最大 IPv4ユニキャストルート650065006500
最大 IPv4マルチキャストルートn/an/an/a
ルーティングプロトコルRIPv1/v2、 OSPFv1/v2 (オプション)RIPv1/v2、 OSPFv1/v2 (オプション)RIPv1/v2、 OSPFv1/v2 (オプション)
レイヤ3 (IPv6)
最大 Neighbor Discovery (ND) エントリn/an/an/a
最大 IPv6ユニキャストルートn/an/an/a
ルーティングプロトコルn/an/an/a
セキュリティ
MAC アドレス
ローカルプロキシ ARP
ハードウェア ACLエントリ (ACE)150015001500
802.1X サポート EAPMD5, TLS, TTLS, PEAPMD5, TLS, TTLS, PEAPMD5, TLS, TTLS, PEAP
Link Aggregation
サポートLAG グループ323232
LAG グループあたり最大ポート888
QoS
レイヤ2 / レイヤ3〇 / 〇〇 / 〇〇 / 〇
マルチキャスト
IGMPv1 / v2 / v3 (オプション)v1 / v2 / v3 (オプション)v1 / v2 / v3 (オプション)
PIM-SM / PIM-SSM / PIM-DM〇 / 〇 / 〇 (オプション)〇 / 〇 / 〇 (オプション)〇 / 〇 / 〇 (オプション)
インターフェース
内蔵 Ethernet10/100/1000BASE-T x 1210/100/1000BASE-T x 2410/100/1000BASE-T x 48
(うち、Power over Ethernet)0 / PoE+ x 12 (全ポート合計 100W)PoE+ x 24 (全ポート合計 405W)PoE+ x 48 (全ポート合計 405W)
アップリンクポートSFP x 2
10/100/1000BASE-T x 2
※1
SFP x 4SFP x 4
バーチャルシャーシポートn/a (アップリンクポートを使用)n/a (アップリンクポートを使用)n/a (アップリンクポートを使用)
その他インターフェース管理用 10/100BASE-T x 1
USB x 1
管理用 10/100BASE-T x 1
USB x 1
管理用 10/100BASE-T x 1
USB x 1
サイズ・電源
サイズ(幅x奥行x高さ)269 x 228 x 44 mm (1U)
269 x 228 x 44 mm (1U)
441 x 254.3 x 44.5 mm (1U)441 x 254.3 x 44.5 mm (1U)
質量2.1kg / 2.9kg2.7kg / 3.6kg (-24P)3.6kg / 4.5kg (-48P)
電源30W, シングル / 180W, シングル180W, シングル / 700W, シングル(-24P)
(外部冗長電源サポート)
180W, シングル / 700W, シングル(-24P)
(外部冗長電源サポート)
高可用性
Redundant Trunk Group (RTG)
VRRP×××