SRX200-500 シリーズ

SOHO・小規模拠点・中規模拠点・小規模センタ向け
Juniper Networks branch SRX シリーズは、小中規模向けのサービスゲートウェイです。一部のモデルではPower over Ethernet / Power over Ethernet plus に対応します。
オプションでUTM 機能をご利用いただけます。

Juniper SRX200-500 スペック

 SRX220 / SRX220 PoESRX550 / 550M
OS バージョン12.1X44-D1512.1 / 15.1
パフォーマンス
ファイアウォールスループット(large packet)950 Mbps5.5 Gbps / 7 Gbps
ファイアウォールスループット(IMIX)300 Mbps1.7 Gbps / 2 Gbps
IPsec VPN スループット100 Mbps1 Gbps
AppSecure スループット*1300 Mbps1.5 Gbps
アンチウイルススループット35 Mbps300 Mbps
Web フィルタリングスループットno datano data
最大同時セッション96000375000
最大セキュリティポリシー20487256
インターフェイス
内蔵Ethernet10/100/1000BASE-T x 8 /
10/100/1000BASE-T x 8
(うち PoE plus x 8)
10/100/1000BASE-T x 6
100BASE-X x 4
拡張スロットSRX Mini-PIM x 2GPIM x 6(XPIM 対応)
SRX Mini-PIM x 2
その他のインターフェイスRJ-45 Console x 1
USB x 2
RJ-45 Console x 1
AUX x 1、USB x 2
サイズ・電源
サイズ(幅 x 奥行き x 高さ)280 x 179 x 44 mm
(1U、ラックマウントキット別売)
444 x 462 x 88 mm(2U)
質量1.56 kg / 1.59 kg9.96 kg
電源60 W / 200 W、シングル(AC)645 W、デュアル対応(AC/DC)
高可用性
VRRP
※ UTM 機能利用時では最大同時セッション、ルーティング性能は低下します。
*1……AppFW パフォーマンスの値です。