ファルコンシステムコンサルティングと資本業務提携

2012年1月18日発表

ジェイズ・コミュニケーション株式会社 (代表取締役社長 : 愛須 康之、東京本社 : 東京都中央区、以下 ジェイズ・コミュニケーション) は、このたび開催の取締役会において、ファルコンシステムコンサルティング株式会社 (非上場、代表取締役 : 高橋 正廸 (本来ははしご高)、本社 : 神奈川県川崎市、以下 ファルコンSC社) と資本業務提携することを決定し、2011年12月27日にファルコンSC社の第三者割当増資を引き受け、株式2,500株 (発行済み株式総数の約17%) を取得しました。
業務提携の目的
ファルコンSC社は、ネットワーク接続におけるコンピュータ、スマートデバイス対応のイメージングマトリクス認証 (ImagingMatrix(R)) ・マトリクスコード認証ソリューションである『WisePoint』を開発・提供している企業であり、スマートデバイス対応の開発を推進しています。 当社は、米Juniper Networks, Inc.、米Cisco Systems, Inc.などのネットワークセキュリティ製品の販売、ソリューションおよびサービスの提供をしており、通信事業者をはじめ数多くの販売パートナーとの関係を築いてきています。 両社の提携により、『WisePoint』の販売の強化、および急速な普及を見せるスマートデバイスのビジネス利用におけるセキュリティソリューションの開発・販売を推進してまいります。
業務提携の内容
両社の技術力、販売およびサービスネットワークを活かし、スマートデバイスのビジネス利用時の認証ソリューションとして『WisePoint』の販売強化を行います。 両社における新規ビジネス、共同ソリューション開発の推進クラウドアプリケ―ションサービスを展開している事業者への認証ソリューションの提供・サービス提供など、新規ビジネスの企画および推進を行います。
ファルコンシステムコンサルティングについて
ファルコンシステムコンサルティング株式会社は2000年の設立以来、先進のセキュリティ技術とコンサルティング手法に基づき、利便性と安全性を考慮した認証特化型セキュリティシステムの開発・販売を行っています。2003年4月にリリースしたWeb認証システム『WisePoint』を軸に、RADIUSプロトコル対応『WisePoint Authenticator』など、認証強化ソリューションを展開しています。 詳しくはhttp://www.falconsc.com/をご覧ください。
プレスリリースの全文はPDFファイルをご覧ください。
お問いあわせ
報道関係のみなさま マーケティング部 広報・広告宣伝担当
tel : 050-5532-6001
fax : 03-6222-5855
電子メール : press at jscom.co.jp
お客さま お客さまインフォメーション Twitter : @jscom_pr

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat 8以降、もしくは、Adobe Reader 8以降が必要です。PDFファイルにはベリサイン発行の証明書による署名を行っています。証明書の検証方法はこちらをご覧ください。

また、それ以前のAdobe Acrobat/Adobe Reader/Adobe Acrobat Readerでは正しく開くことができません。また、他社製の互換ソフトでも正しく開かないおそれがあります。

最新のAdobe Readerをダウンロードするには、アイコンをクリックしてください。