BlueCat社のIPAM製品の販売を開始

〜国内初の代理店契約を締結〜

ネットワークセキュリティ事業を推進するジェイズ・コミュニケーション株式会社(東京本社: 東京都中央区、代表取締役: 愛須康之、以下ジェイズ・コミュニケーション)は、BlueCat Networks Inc.(本社:カナダ トロント、CEO:Michael Harris、以下 BlueCat)と日本で初めての代理店契約を締結し、本日よりIPAM (IP アドレスマネジメント) 製品の販売を開始します。

今日、多くの企業ではIP アドレスを手作業で管理しています。しかしながら、仮想化やクラウドの利用が拡大し、接続デバイスの数が急激に増加していることにより、迅速で柔軟なIP アドレスとドメインネームの統合管理が必要となっています。BlueCat は、これまでIT 市場に無かった「IPAM」(アイパム:IP アドレスマネジメント)と呼ばれるIP アドレス管理に特化した製品を提供します。

BlueCat のIPAM 製品は、IP アドレス空間とドメイン名を集中管理し、IP の払い出しやDNS/DHCP サーバの統合管理を実現します。IP アドレスとドメインネームの利用状況を正しく把握し管理することにより、ネットワークの透明性、操作性を向上させ、コンプライアンス、セキュリティ、IT 投資の最適化を図るネットワーク基盤ソリューションです。

ジェイズ・コミュニケーションは、アプリケーションへの常時アクセスをセキュアかつ安定的に提供できるインテリジェントなネットワーク基盤が必要と考えています。近年、M2M、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)やIPv6 がインフラとして浸透しつつありますが、BlueCat はIPv6、DNSSEC をサポートし、更にオーケストレーションツールを介してM2M、SDN を含む次世代テクノロジへの移行を簡略化します。
ジェイズ・コミュニケーションは、複雑化したネットワークの中で効率的なIP アドレスの管理と運用を求める先進的なお客様のご要望に応えるソリューションとして、BlueCat の積極的な販売活動を行ってまいります。

製品についての詳しい情報は以下のページよりご覧いただけます。
http://jscom.jp/products/bluecat/

本プレスリリースの全文はPDFファイルでご覧いただけます。
BlueCat社のIPAM製品の販売を開始(PDFファイル)

ジェイズ・コミュニケーションについて

ジェイズ・コミュニケーション株式会社は、1995 年4 月に設立された、ネットワークセキュリティ、ネットワークインフラ技術に特化した企業です。ネットワークセキュリティ製品のディストリビューション事業、ネットワークインテグレーション事業、ネットワークサービス事業(保守・運用サービス、クラウドサービス)を展開しています。
資本金 2 億3,750 万円、 代表取締役 愛須 康之

詳しくは以下のページをご覧ください。
http://jscom.jp/company/

BlueCat について

BlueCat は、カナダのトロントに本社を置き、IPAM (IP アドレスマネジメント) ソリューションを提供しています。BlueCatのIPAM ソリューションは、グローバルで1,000 社以上の一流企業のサービス・プロバイダ、政府、教育機関、金融機関、製造業、リテール、製薬会社や物流関連事業で導入されているネットワーク基盤技術です。

BlueCat の公式ウェブサイト
http://www.bluecatnetworks.com

BlueCat Japan 株式会社の公式ウェブサイト
http://www.bluecatnetworks.co.jp

お問いあわせ

報道関係のみなさま
マーケティング部 広報担当 水野
tel : 03-6222-5858
fax : 03-6222-5855
電子メール: press@jscom.co.jp