Soliton NetAttest

Soliton NettAttest シリーズ


正しい端末、正しいユーザーだけに快適なアクセスを
ソリトン社はLSIを含む組込みシステムの開発とローカルエリアネットワーク(LAN)に着目、各種デバイスドライバ、ネットワーク管理ソフト、ISDN基板などを開発。同時に大規模ネットワークの構築にも、数多く取り組んできました。 近年は認証を中心としたITセキュリティ関連製品の開発とそれをベースにしたサービスの提供や、携帯電話回線を利用した簡易映像中継システムなどにも注力しています。 Soliton NetAttest シリーズは、ユーザ認証、プライベートCA、デバイス管理、DHCP/DNSサーバセキュリティ、ログ収集等、ネットワークセキュリティが揃う Soliton社のブランドです。

Soliton NetAttest / ソリトンネットアテスト お薦めラインナップ

NetAttest EPS は、無線アクセスポイントやVPN機器と連携する認証サーバーです。端末がネットワークへ接続する際、 正規のユーザーまたは端末からの接続かどうかを判別し、不正なアクセスをブロックします。アプライアンス型であるため、冗長構成や分散構成にも対応し、専門技術やコマンドの知識がなくても手軽に導入が可能です。

  • 高度なネットワーク認証環境を短期間で構築
  • 運用負荷やコストを抑えてセキュリティを強化
  • デジタル証明書を社内で発行、運用
  • ワンタイムパスワードを手軽に導入
  • 既存のユーザーデータベースを利用して認証
  • スマートデバイスの導入・運用をもっと効率化
NetAttest D3は、DHCPとDNSに特化したアプライアンス製品です。拠点に設置して社内用のDNS、DHCPサーバとして利用できるほか、DMZに設置してインターネット公開用DNSサーバとしても利用できます。IPネットワークの基盤となるDHCPを安心して使えるように、高性能、高可用性を意識して設計されており、DHCPサーバの多重化にも標準対応。
用意されたIPアドレスをフル活用しつつ、止まらないDHCPを実現します。

  • ダイナミックでセキュアなネットワークを手軽に構築
  • DHCPサーバ、DNSサーバを冗長化し、安定性を確保
  • 管理負荷を抑えて可用性の高い動的IP環境を構築
  • 拠点規模に見合ったアプライアンスで DHCP / DNS を運用
  • IPv6やDNSSEC に対応した環境を構築
  • Windows クライアントPCの検疫(DHCP NAP)