RADIUS、プライベートCA、ワンタイムパスワード
ネットワーク認証に必要な機能を1台に

企業のネットワークでは、日々多くの機密情報が行き交っています。 PCやタブレット、スマートフォンなど多様な端末が社内に持ち込まれる中、誰もが無条件に接続できる環境は、情報漏えいなどセキュリティインシデントのリスクを高めます。 NetAttest EPSは、正しいユーザーだけを社内ネットワークに接続させるセキュアな環境をシンプルに実現することで、お客様の情報資産を守ります。

NetAttest EPS は、無線アクセスポイントやVPN機器と連携する認証サーバーです。
端末がネットワークへ接続する際、 正規のユーザーまたは端末からの接続かどうかを判別し、不正なアクセスをブロックします。冗長構成や分散構成にも対応し、専門技術やコマンドの知識がなくても手軽に導入が可能です。

特別な知識、技術がなくても短時間で導入可能

ネットワーク認証に必要な機能がすべえ揃った国産のアプライアンス製品です。
サーバの用意やソフトウェアのインストールなど、高度な技術やコマンドの習得は不要で、極めて短時間に認証システムを構築できます。
運用フェーズにおいては、汎用OSのように頻繁にセキュリティパッチを適用する必要はありません。
また、機器専用のバージョンアップファイルを適用することで、パッチ適用によりシステムが不安定になる心配もありません。

直観的な日本語WebGUIで誰でも簡単に設定・3つのポイント

管理画面はすべて日本語Web GUI で、設定や運用に特別なスキルは必要ありません。管理、運用も手軽なので、システム運用コストを低く抑えられるためTCO低減にも貢献します

英語GUIにも対応、グローバル企業でも利用できる
NetAttest EPSは、GUIの英語表示に対応しており、利用者のブラウザまたはシステム設定に応じて、表示言語を日本語・英語から自動的に選択します。

バックアップ・リストア機能を備え、万一の時も短時間で復旧・稼働

設定情報は、1つのファイルに集約し、FTPサーバへ定期的に自動でバックアップできます。
障害発生時は、バックアップされた設定情報を代替機にリストアするだけ。
最短10分で正常稼働に復帰します。

冗長化または分散構成をすることにより
ネットワークを常に利用可能な状態に

NetAttest EPS は二重化に対応し、万が一の障害時にシステムが止まる事態を防止します。
分散構成 ( 親子連携 )にも対応しており、複数拠点に展開したNetAttest EPS の登録ユーザーの一元管理と NetAttest EPS 親子間での認証連携を実現します。
また、分散構成として各拠点に NetAttest EPS を廃止することで、拠点間ネットワーク (WAN) 障害の場合でも拠点内のネットワークが止まることはありません。

専用アプライアンス製品なので、壊れにくく、安定稼働、サポートも安心

NetAttest EPS は、ソフトウェアもハードウェアも最適化された専用アプライアンス製品です。
2003年に販売を開始して以来、プライベートCA機能を持った RADIUS アプライアンス製品として順調に実績を伸ばしてきました。 ハードディスクレスのため、トラブルが少なく、メンテナンスの手間もかかりません。また、長年培ったノウハウによる充実したサポート体制により、安定した運用を可能にします。

冗長化または分散構成をすることにより
ネットワークを常に利用可能な受胎に維持

NetAttest EPS は二重化に対応し、万が一の障害時にシステムが止まる事態を防止します。
分散構成 ( 親子連携 )にも対応しており、複数拠点に展開したNetAttest EPS の登録ユーザーの一元管理と NetAttest EPS 親子間での認証連携を実現します。
また、分散構成として各拠点に NetAttest EPS を廃止することで、拠点間ネットワーク (WAN) 障害の場合でも拠点内のネットワークが止まることはありません。

専用アプライアンス製品なので、壊れにくく、安定稼働、サポートも安心

NetAttest EPS は、ソフトウェアもハードウェアも最適化された専用アプライアンス製品です。
2003年に販売を開始して以来、プライベートCA機能を持った RADIUS アプライアンス製品として順調に実績を伸ばしてきました。 ハードディスクレスのため、トラブルが少なく、メンテナンスの手間もかかりません。また、長年培ったノウハウによる充実したサポート体制により、安定した運用を可能にします。
有線LAN機器
・ALAXALA Networks ・Alcatel-Lucent ・Allied Telesis ・Brocade Communications Systems ・Buffalo ・Cisco Systems ・D-Link ・Enterasys Networks ・FUJITSU ・HANDREAMNET ・Hewlett-Packard ・Hitachi Cable ・Panasonic ・PIOLINK

無線LAN機器
・Alcatel-Lucent ・Allied Telesis ・ARUBA Networks ・Avaya ・Buffalo ・Ciso Systems ・D-Link ・ELECOM ・Fotinet ・FUJITSU ・FURONO SYSTEMS ・Hewlett-Packard ・I・O DATA ・Meru Networks ・Netgear ・Proxim Wireless ・Ruckus Wireless ・SonicWALL

VPN機器 (IPSec/SSL-VPN)
・Allied Telesis ・Array Networks ・Check Point Software Technologies ・Cisco Systems ・Citrix Systems ・D-Link ・F5 Networks ・Fortinet ・FUJITSU ・Juniper Networks ・SonicWALL YAMAHA