【CATO イベント】

毎月開催!
【リモートワークに最適】今注目のSASEプラットフォーム『CATO』とは

緊急事態宣言の発令から多くの企業で導入がはじまったテレワークという働き方は、
コロナ禍の終息がいまだ不透明ななか恒久的な働き方として定着しつつあります。

そういった場合に考えなければならないポイントが、ネットワークパフォーマンスとセキュリティです。

例えば、複数拠点でのクラウド利用によるインターネット回線のパフォーマンス低下、
社内のネットワークセキュリティを経由しない端末の増加、
海外拠点とセキュリティポリシーが統一できない等、
テレワークでは様々な問題を考慮する必要があります。

そこで今注目をあつめているセキュリティシステムが「SASE」です。
SASEはネットワークとセキュリティの機能を包括的にクラウドから提供するモデルです。
SASEを導入すると、テレワークにおける様々な問題を単一のシステムで解決することが可能となります。

本ウェビナーではいくつかあるSASEプロダクトの中で
もっともSASEの概念を実現している『CATO』についてご紹介いたします。

時間

各回 12:00-12:50(質疑応答含む)

形式

Webセミナー形式

主催

ジェイズ・コミュニケーション株式会社

■2021年8月5日(木)開催

お申込みはこちら

■2021年9月2日(木)開催

お申込みはこちら

■2021年10月7日(木)開催

お申込みはこちら

※タイムスケジュール/講演内容は、予告なく変更される場合がございます。
製品詳細ページはこちら