社史・沿革

1995年4月14日大阪市淀川区に資本金1,000万円にて設立
1998年5月資本金4,000万円に増資
1999年10月NetScreen Technologies社 (現 : Juniper Networks社) 開発のファイアウォール製品の輸入販売を開始
2001年4月東京営業所を開設
2001年5月株式会社イーサポート( 現:ジェイズ・ソリューション株式会社) を設立
2002年4月本社、大阪営業所を現住所に移転
2002年10月NetScreen Technologies 社と代理店契約を締結
2003年11月東京営業所を中央区新川2 丁目に移転し、東京本社とする
2004年12月資本金2億3,750万円に増資
2005年3月名古屋営業所を開設
2005年7月メールセキュリティアプライアンスを提供する IronPort Systems 社(現:Cisco Systems 社)と代理店契約を締結
2008年4月Mirage Networks社 (現 : Trustwave社) と代理店契約を締結
2009年1月大阪センターを開設
エンジニアリソース事業を開始
2010年2月株式会社芝通 大阪事業所を事業譲受
2010年6月東京本社を現住所に移転
2012年7月グローバルシェア3 位のWiFi ソリューションを提供する Ruckus Wireless社と代理店契約を締結
2012年11月ジェイシーテクノロジー株式会社を設立
2012年12月ジェイズ・テレコムシステム株式会社を設立
セキュリティ機能搭載LAN スイッチを提供する HanDreamnet 社と代理店契約を締結
2013年6月エムワイ・ワークステーション株式会社を子会社化
2013年11月情報漏えい防止ソリューション製品を提供する MirageWorks 社と代理店契約を締結
2013年12月次世代ファイアウォール/UTM を提供する Cyberoam Technologies 社と代理店契約を締結
2014年2月DNS/DHCP の制御、IP アドレスを統合的に管理するIPAM 製品を提供するBlueCat Networks 社と代理店契約を締結
2014年4月認証を中心としたIT セキュリティ関連製品を提供する 株式会社ソリトンシステムズ と販売パートナー契約を締結
2014年11月Web アプリケーションファイアウォール、セキュリティサービスを展開する バラクーダネットワークスジャパン株式会社と代理店契約を締結
2014年12月株式移転により持株会社 セグエグループ株式会社 を設立
ジェイズ・テレコムシステム株式会社、株式会社イーサポート( 現ジェイズ・ソリューション株式会社)、
ジェイシーテクノロジー株式会社の子会社3 社を「セグエグループ株式会社に現物分配により保有株式をすべて移動
福岡営業所を開設
2015年1月エムワイ・ワークステーション株式会社と合併
2015年2月標的型攻撃対策等、統合セキュリティプラットフォーム製品を提供する ソフォス株式会社と代理店契約を締結
2016年1月ネットワーク分離ソリューション SCVX を開発
2016年4月脆弱性リスク管理と侵入試験ソリューションを提供する Rapid7 社と代理店契約を締結
2017年2月サイバー攻撃を検知し、調査・分析するためのネットワークソリューションを提供する Darktrace Ltd.(英国)と代理店契約を締結
2017年2月IPアドレス管理を自動化し、効率を大幅に向上する DHCP / DNS / IPAM ソリューション製品を提供する BT ジャパン株式会社と代理店契約を締結