Juniper Networks QFX Series

Juniper NetworksQFXSeries

幅広い要件に対して多様な
アーキテクチャに対応する
データセンタースイッチ

Top / メーカー一覧 / Juniper Networks / QFXシリーズ

SOLUTION仮想ネットワークと
物理ネットワークを
シームレスに接続

QFXシリーズはVXLANに対応しています。
ユーザーはQFXシリーズを利用してオーバレイネットワーク上のL3ファブリックを利用してアプリケーションサーバに対してL3隣接関係を提供できます。

オーバーレイネットワークはデータプレーンでVXLANを、アンダーレイでEVPN又はOVSDBを利用します。
オーバレイはコントローラが無くても動作出来ますし、OpenContrail、VMwareNSX等のSDNコントローラでオーケストレーションを行う事も出来ます。

※QFX5100はVXLANのL2ゲートウェイのみ対応です。

SOLUTION: 仮想ネットワークと物理ネットワークをシームレスに接続

FEATURE: 要件に応じた最適なアーキテクチャを選択可能

FEATURE要件に応じた最適な
アーキテクチャを選択可能

QFXシリーズはデータセンターのスパインからリーフまで、規模、遅延やマルチテナンシー等、様々な要件に対して多様なアーキテクチャに対応します。データセンターネットワークにスケーラビリティ、アジリティおよびプログラマビリティを提供します。
また、VXLANオーバーレイ機能やEVPNもサポートし、Vmware NSXやContrail等のSDNコントローラと連携することで物理サーバと仮想ネットワークの動的な結合を実現します。

FEATUREマルチクラウドへの
移行簡素化

QFXシリーズは、データセンターネットワークのセキュリティ強化と自動化に最適です。ネットワークの信頼性および俊敏性を高める柔軟でハイパフォーマンスなファブリックに必要とされる強力な基盤を構築し、マルチクラウドへの移行を簡素化します。また、ネットワークの成長にあわせたアーキテクチャ変更の際にも、すべての機器を購入しなおす必要がなく、高い投資保護を実現します。

FEATURE: マルチクラウドへの移行簡素化

CASE STUDY高度な要件を満たす
スイッチ

QFXシリーズは様々な企業に利用されています。サービスプロバイダの極めて高度な要件を満たし、データセンター環境でも導入されています。ハイパフォーマンスで高密度のプラットフォームは、トップオブラック、エンドオブロー、スパインアンドコアアグリゲーション導入に対応できるように設計されています。

SIMILAR PRODUCTS

Ruckuswireless

SUPPORT購入サポート